令和6年度 夏休み小学生体験実験講座

静岡大学浜松キャンパスでは、小学生向けに夏休みの期間、体験実験講座を開催いたします。
以下をご確認の上、専用フォームよりお申込みください。たくさんの方のご参加をお待ちしております!!


2024年8月5日(月)~8月23日(金) 13:00~16:00
*各講座の開催日につきましては、講座一覧をご確認ください


静岡大学 浜松キャンパス 工学部3号館120号室
浜松キャンパス住所:静岡県浜松市中央区城北3-5-1
アクセスMAP:https://www.sankaku.shizuoka.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/map_hamamatsucampus.jpg


講座一覧


日付担当者       タイトル 概要定員 
8/5理学部 助教 
後藤寛貴
クワガタの標本作成と講義クワガタムシの標本作成を行います。標本用に加工した成虫をこちらで用意し、完成品はお持ち帰りいただけます 。15人
8/6農学部 教授
本橋令子
人工いくら作りアルギン酸ナトリュウムを使って、いろんな味の人工いくらを作ってみよう!
食品作りを体験し、身近な食品がどのように作られているのか学びます。
20人
8/7キャンパスミュージアム 職員
宮澤俊義
クマムシの観察クマムシは体長1mm以下の水生微小生物です。乾燥すると丸くなって休眠します。ヨコヅナクマムシを実体顕微鏡で見たり、休眠させたクマムシに水をかけてもとに戻る様子を観察しましょう!20人
8/8農学部 助教
山下寛人
植物染め植物には様々な色を持った物質が含まれています。本会では、植物残渣から取り出した色をリサイクルして、オリジナルハンカチに染めてみましょう!20人
8/9工学部 准教授 
益子岳史
流れの不思議水や空気などの流れの性質や、それを利用した現象について、ストローやピンポン玉などを使った実験をしながら、学んでいきます。20人
8/19工学部 准教授
川井秀記
光の不思議偏光板を使ってきれいなステンドグラスを作り、液晶テレビの仕組みを体験します。静岡大学とテレビの歴史についても学びます。20人
8/20理学部 教授 
竹内浩昭
チリメンモンスターを探せ!「チリメンジャコ」にはカタクチイワシの稚魚だけでなく、タコ・エビ・カニなどの子どもが含まれます。これらの姿・形を虫眼鏡で観察し、海に棲む生き物の多様性を実感してもらいます。20人
8/21工学部 准教授 
戸田三津夫
表面鏡でつくるオイル万華鏡グリセリンの中の色ガラスのゆっくりとした動きを、視野全体に華やかに投影する本格派オイル万華鏡を作ります。30人
8/22工学部 准教授
宮﨑さおり
花の花粉の観察・花粉管伸長の観察花の花粉と花粉管が伸びる様子を顕微鏡で観察します。
花を持参しても良いです!簡単な染色とプレパラート作成を行います。
20人
8/23工学部 准教授
静 弘生
モーターを作ろう!エナメル線を巻くところから始めてモーターを手作りします。
うまく出来ればかなり早く回るモータを作れます!
20人

お申込み方法


お申込みは以下の専用フォームよりお願いいたします。なお、締め切りを2024年6月30日(日)までとさせていただきます。

専用フォーム
https://forms.office.com/r/XXg3hWXZy8

チラシ


お問い合わせ


静岡大学ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン推進室
メール:takenoko[atmark]adb.shizuoka.ac.jp ([atmark]を@に変換してください。)
電話:054-238-3052

令和6年度 静岡大学教員公募について

静岡大学ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン推進室では、以下のとおり教員を公募いたします。
  
【職  種】講師又は助教 1名
【所属部署】ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン推進室
【専攻分野】ダイバーシティ推進研究分野(DE&I推進、ジェンダーパイアス、ジェンダード・イノベーション等)
【応募締切】2024年6月28日(金)必着

詳細は、以下をご覧ください。
【公募要領】 静岡大学DE&I推進室教員公募要領
【応募書類(個人調書)】個人調書様式

令和6年度学童保育の休止について


 静岡大学では、学童保育を年2回(夏季、春季)行ってきましたが、学内における施設利用の問題などにより学童保育の実施方法を見直すこととなりました。
 つきましては、新しい実施方法が決まるまで、今年度(夏季及び春季)の学童保育を休止させていただきます。
 楽しみにされていたところ大変申し訳ありません。
 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

第4回 ジェンダード・イノベーション報告会(交流会)の開催のお知らせ

日時

2024年3月14日(木) 13時00分~14時30分 (12:45受付開始)

会場

静岡大学(浜松キャンパス)高柳記念未来技術創造館1階ラウンジ

開催方法

対面(先着20名)およびオンライン(Zoom)開催

対象

ダイバーシティ推進やジェンダード・イノベーションに関心のある政府・企業・商工会、大学、研究機関の関係者、本学学部生・大学院生・教職員、一般の方

内容

ジェンダード・イノベーションとは、科学や技術、政策に性差分析を取り込むことにより、新たな視点を見いだし、真のイノベーションを創出するという考え方です。日本におけるジェンダード・イノベーションの認識はまだ低く、イノベーション創出は国や地域の活性化のためにも重要な課題となっています。本学ではジェンダード・イノベーションに向けて、研究支援の制度を設け、今回の報告会では、支援制度を活用した研究者より研究報告を実施いたします。また交流会の時間を設け、研究者によるポスター展示も行います。企業や商工会、地域の皆様とも交流いただけます。今後さらに地域のジェンダード・イノベーションを推進していくために、学内での研究促進のみならず、学外との連携強化を目指します。

お申込み方法

参加を希望される方は令和6年3月12日(火)正午までに下記formsよりお申込みください。

https://forms.office.com/r/wz2eCnRqsQ

【お問い合わせ】

静岡大学男女共同参画推進室
TEL:054-238-3068 Mail:rikeshizu@adb.shizuoka.ac.jp

2024年度春季学童保育参加者の募集について

浜松キャンパスで、春休みと夏休みに学童保育所を開設しています!

教職員及び学生が養育する小学校就学児童を対象として、春休みと夏休みの期間に学童保育所を開設し、教職員及び学生の教育・研究業務及び学業に専念できる時間を確保するとともに、ワーク・ライフ・バランスの増進を図ります。
定員に余裕があれば、本学関係者以外の児童も受け入れます。

【募集】浜松キャンパス春休み学童保育所「キッズ・ラボ」入所児童募集

開 設 場 所浜松キャンパス 南会館2階集会室
開 設 期 間2024年3月18日(月)から4月5日(金)までの14日間
(但し、土曜・日曜・祝日は休所いたします)
時 間8:00から18:30まで
対 象①静岡大学の教職員・学生・研究生が養育する小学1年生から6年生までのお子様
②静岡大学関係者以外が養育する小学1年生から6年生までのお子様
募集人員35名
※申込者が多数の場合は、選考の上入所を決定いたします。
2月13日(火)以降に結果を郵送でお知らせします。
※入所が決定したお子様の保護者を対象に、3月1日(金)に入所説明会を開催いたします。開催方法などについては、入所決定通知でご案内いたします。
保育料児童1人につき、下記保育料をお支払いいただきます。
      静岡大学関係者の児童 :30,000円
      静岡大学関係者以外の児童 :45,000円
※静岡大学関係者とは、3/18(月)開所時に静岡大学の教職員・学生・研究生の方です。
(静岡大学に勤務する派遣職員の方は、静岡大学関係者以外の児童料金となります)
※保育料とは別に行事等の費用を実費負担していただくことがあります。
※キャンセルの申し出が保育料振込後の場合、ご返金はいたしかねます。
申込期間  2024年1月23日(火)10:00から2月2日(金)17:00まで
申込みフォーム申込URL:申込の受付は終了いたしました
問合せ先特定非営利活動法人 浜松男女共同参画推進協会【受付時間9:00から17:30まで】
TEL:080-4300-0050または、npo.hamamatsu.danjo[atmark]gmail.com
*春季学童保育の運営は「特定非営利活動法人浜松男女共同参画推進協会」へ委託しています。

年末年始における多目的保育施設「たけのこ」の利用について

平素より、男女共同参画推進室の事業にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
年末年始の休業期間中は、下記のとおり「たけのこ」は閉所となります。
つきましては一時保育を含めた全ての利用ができなくなりますので、ご留意くださいますようお願い申し上げます。
なお、当該期間中の利用のお問い合わせのほか、ご不明な点がありましたら当室までお問い合わせください。

 

「たけのこ」の閉所期間

    令和5年12月28日(木)~令和6年1月3日(水)

男女共同参画推進室(本件担当:宮地、西澤)
TEL:054-238-3052
FAX:054-238-3160
Mail:takenoko@adb.shizuoka.ac.jp
URL:https://www.sankaku.shizuoka.ac.jp/

静岡大学教育学部主催: 教育・医療・福祉・地域連携ラウンドテーブル「地域社会と次世代を担う人々の協働」

〈第1部〉映画「ブータン山の教室」をとおして、学校の存在について考える

日時

2023 年 12月 24 日(日)9:30~11:50 

場所

静岡県コンベンションアーツセンタ-グランシップ
会議ホール「風」(11F)
〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2-3-1

日程

受付 9:10~
映画上映 9:30~11:20
フリートークセッション 11:20~11:50

コーディネーター

静岡大学教職大学院 特任教授 福島 貴子

〈第2部〉ラウンドテーブルをとおして、「子供を支える」について考える

日時

2023 年 12月 24 日(日)13:00~16:30 

場所

静岡県コンベンションアーツセンタ-グランシップ
会議ホール「風」(11F)
〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2-3-1

日程

受付 12:30~
開会行事 13:00~
挨拶  静岡大学教育学部 学部長 熊倉 啓之
企画の趣旨説明
    静岡大学 教授 鎌塚 優子

ラウンドテーブル 13:10 ~15:20
パネルディスカッション 15:30~16:30
コメンテーター
      静岡大学 教授 鎌塚 優子
      静岡大学教職大学院 特任教授 福島 貴子

参加費

無料

参加方法

チラシのQRコードまたは下記URLから参加申込サイトにアクセスしてください
申し込みURL https://tinyurl.com/ys93ojrj

お問い合わせ


教育・医療・福祉多職種・他機関連携プロジェクト事務局
https://tinyurl.com/ys93ojrj

共催

教育・医療・福祉多職種・他機関連携プロジェクト
静岡大学男女共同参画推進室 https://www.sankaku.shizuoka.ac.jp/
静岡大学サステナビリティセンター https://wwp.shizuoka.ac.jp/sustainability-ctr/